FC2ブログ
 

バルカンダンスリラの備忘録 

どこに行ったんだい?

前回、1万円札に関することをつぶやきましたが、しばらくしてから「そういえばどこに行ってしまったんだろう?」と思ったことがありました。
さて、いったい何でしょうか?それは二千円札のことなんです。皆さんも「あ~そういえば・・・」と思ったでしょ。
二千円札ってミレニアムと沖縄サミットをきっかけとして2000年7月に発行されたそうなんですが、ほとんど流通しなかったんですよね。私も発行されてからしばらくして2回ほど手元に回ってきたことがありましたが、それ以降パッタリ見かけなくなりました。
なぜ、流通しなかったのかというと使い勝手が悪かったからでしょうかね。確か駅の券売機や飲み物などの自動販売機で使用できなかったかと思います。それに、すでに発行されている千円、5千円、1万円の中に2千円が入ってもなんか中途半端でややこしい気がしますしね。実際のところ、流通しなくなったため、2003年には製造中止になっているそうですよ。
お札ってどんどん使われて古くなって傷んでくれば新札が発行されるそうですが、2千円札は使われないから傷まないので発行する必要がなくなり製造中止になったというわけなんです。でも、沖縄では2千円札に文化財の守礼門が描かれていることもあり、2千円札優先払出ATM機の設置などで流通促進のための取り組みをしているらしいです。では、我々が住んでいる地域ではどうなってるのでしょう?みんなプレミアがつくと思って手元に持っちゃっているのだろうか?調べたところ、珍しいシリアル番号や印刷ミスのものは高く売れるようですが、それ以外は今は全くプレミアは付かないようです。製造中止になっているから今からピン札の入手も難しいしね。
この2千円札はもちろん今でも紙幣として通用するので、もし、今後回って来たら使用した方がいいか持っておいた方がいいか迷うところですよね。だって、コンビニである人が2千円札を出したら若い店員が見たことがないお札なので店長に見せに行ったそうです。きっと、日本のお札なのか、あるいは偽札じゃないのかと思って確認しに行ったのでしょうね。という具合に非常にもの珍しくなっているのは確かだし、自分の子供や孫の時代にはプレミアがつくかもしれないしね。
母さん、僕のあの2千円札どうしたんでしょうね?ママア~どぅゆぅりめんば~♪♪ 
あぁ、あの時の2千円札帰って来ないかなぁ・・・完

スポンサーサイト

PageTop

11/4例会プログラム

1 Ma Navu(Israel)
2 Dedo Mili Dedo(Macedonia)
3 Maričensko Horo(Bulgaria)
4 Baba Dzurdža(Macedonia)
5 Kritikos Syrtos(Greece)
6 Alunelul de la Bailești(Romania)
7 Laila Laila(Israel)
8 Adama Veshamaim(Israel)
9 Hoy Nar(Armenia)
10 Al Sadenu(Israel)
11 Balkandžijsko(Bulgaria)
12 Dances from South Serbia(Serbia)
13 Arcanul(Romania)
14 Dračevka(1987年/Macedonia)
15 Kaafe(Azerbaijan)
16 Idam Ne Idam(Bulgaria)
17 Israel(Israel)
18 Gilanka(Macedonia)
19 Belev Echad(Israel)
20 Ais Giórgis(Greece)
21 Râka Dobrudžansko(Bulgaria)
22 Hora Mugur Mugurel(Romania)
23 Hora Mamtela(Israel)
24 Džurdza Pere(Macedonia)
25 Uri Tzafon(Israel)
26 Raggle Taggle Gypsy O(Line Dance)
27 Dračevka(1987年/Macedonia)
28 Kaafe(Azerbaijan)
29 Ais Giórgis(Greece)
30 Râka Dobrudžansko(Bulgaria)
31 Raggle Taggle Gypsy O(Line Dance)
32 Szot Madziar(Poland)
33 Gypsy Queen(Line Dance)
34 Vrni Se Vrni(Macedonia)
35 Tino Mori(Macedonia)
36 Lihnida Kajče Veslaše(Macedonia)

前日に江東のパーティーがあり、群馬のaoちゃんご夫妻がお泊りしてリラにも遊びに来てくれました\(^o^)/
初参加なのにちゃっかりコールまでお願いしてしまいました。本当にありがとうございました。よかったらまた来てくださいね♪
他にもst会長がお久しぶりの参加で、わいわいと楽しかったですよ。

せっかく珍しい顔ぶれがそろったのに、師匠はお休みでした。「連チャンは疲れるから」と前日から言っていたそうですが、はて?誰かも同じ事を言ってお休みだったような・・・。やっぱり師匠とは気が合うのかしら。ねぇ、Nさん?(笑)
とはいえ、パーティーのあともう1ヶ所ハシゴして踊ってたNさんと、打ち上げでたくさん飲んで食べたあげく居眠りしてた師匠とでは疲れ方が全然違いますよね。師匠もしかして「Nちゃんと同じ?」って一瞬喜んだでしょ。残念でしたね。

<今後の例会予定>
 11月 18日(中) / 25日(中)
 12月  2日(中) / 16日(さ) / 23日(さ・忘年会)

PageTop

10/28例会プログラム

1 Aleni Zvezdi(Bulgaria)
2 Hora Mugur Mugurel(Romania)
3 Avrameanca(Romania)
4 Gras Kalo Kolo(Serbia)
5 Te Joci cu focul(Romania)
6 Hora de la Ivești(Romania)
7 Ferzovo Oro(Macedonia)
8 Never on Sunday(Greece)
9 Ersko Kolo(Serbia)
10 Derhule(Turkey)
11 Bobocica(Romania)
12 Balkandžijsko(Bulgaria)
13 Uri Tzafon(Israel)
14 Ciorba de Curcan(Romania)
15 Krivo Sadovsko Horo#1(Bulgaria)
16 Pomniš Li libe Todoro(Macedonia)
17 Loree(Armenia)
18 Ovčarani(Macedonia)
19 Dajčovo Horo(Yordan/Bulgaria)
20 Ooska Gookas(Armenia)
21 Mimino(Turkey)
22 Soborsko Oro(Macedonia)
23 Mocirita(Romania)
24 Džurdza Pere(Macedonia)
25 Urmetsineri Par(Armenia)
26 Uri Tzafon(Israel)
27 I Vlakh(Greece)
28 Dance Fisel(Brittany)
29 Sameach#2(Israel)
30 Sitnata(Iliana&Ivo/Bulgaria)
31 Raggle Taggle Gypsy O(Line Dance)
32 Oor Es Doo(Armenia)
33 Dajčovata(Bulgaria)
34 Balkandžijsko(Bulgaria)
35 Uri Tzafon(Israel)
36 I Vlakh(Greece)
37 Dance Fisel(Brittany)
38 Raggle Taggle Gypsy O(Line Dance)
39 Bracha(Israel)
40 Mehmede(Bulgaria)
41 Ovčepolska(Macedonia)
42 Pomuletul(Romania)
43 Lilijano Mome(Bulgaria)
44 Lihnida Kajče Veslaše(Macedonia)

今回のコール曲Dance Fiselに(Brittany)とありますが、これは日本語でいうところのブルターニュ地方であり、師匠風の言い方でいえば”おふらんす”の踊りです。とくに最初のフィギュアは同じフランスのGavotte d'Honneurによく似ていますよ。

そして、東京六大学野球では師匠の母校H大がめでたく12季ぶりの優勝を果たしました。師匠が「一身上の理由で」といって今回の例会を休んで必死にW大を応援したおかげでしょう。(W大がK大を負かしたから、H大は優勝できたんですね。)本当におめでとうございました。
その一方、例会後の飲み会で「踊りより野球が大事な師匠なんて、除名じゃないの?」と、冗談か本気かわからないご意見が出ていたのはヒミツですよ。


<11月の例会予定>
  4日(さ) / 18日(中) / 25日(中)


PageTop

10/21例会プログラム

1 Svekrvino Oro(Macedonia)
2 Belasičko(Macedonia)
3 Alizut(Israel)
4 Pletenica(Macedonia)
5 Gonița(Romania)
6 Dončevo(Macedonia)
7 Shiboleth Basadah(Israel)
8 Karagouna(Greece)
9 Rustemul Suçit(Romania)
10 Braul De La Brăiești(Romania)
11 Zonti(Armenia)
12 Džurdza Pere(Macedonia)
13 Tffila(Israel)
14 Kopče(Yordan/Bulgaria)
15 Sulejmanovo(Macedonia)
16 Uri Tzafon(Israel)
17 Vodarki(Macedonia)
18 Trite Pâti(Vasil/Bulgaria)
19 Vlaska Svadbena Igra(Serbia)
20 Sirun Aghcheek(Armenia)
21 Pravo Šopsko Horo(Radi/Bulgaria)
22 Sameach#2(Israel)
23 Veselinovo Horo(Bulgaria)
24 Ej Ti Loze(Bulgaria)
25 Vasiliče(Macedonia)
26 Balkandžijsko(Bulgaria)
27 Ovcepolsko Oro (Macedonia)
28 Dvanaestorka(Macedonia)
29 Aghcheekneroo Par(Armenia)
30 VanaOrorShoror-Tars Oo Shidag(Armenia)
31 Stojanovo(Macedonia)
32 Ca la Mahala(Romania)
33 Uri Tzafon(Israel)
34 Ej Ti Loze(Bulgaria)
35 Balkandžijsko(Bulgaria)
36 VanaOrorShoror-Tars Oo Shidag(Armenia)
37 Yeva Rechecha(Israel)
38 Lihnida Kajče Veslaše(Macedonia)

鬼のいぬ間になんとやら?今回はNさんや私がいない隙に師匠がコールしました。前に江東の例会でやらかしたVanaOrorShoror-Tars Oo Shidagです。一瞬「えっ大丈夫?」と心配しましたが、そこは弟子がいますから同じ失敗はさせません。今回は特別に”yskさんのフォロー付き”という何とも贅沢な状況でのコールだったそうです。
六大学野球でも母校H大が優勝争いに絡んでいるようですし、ラッキーなことが続いて良かったですね、師匠。

~ちょっと嬉しいおしらせ~
私こと”嫁ちゃん”の父が22日に退院いたしました。お見舞いのメッセージをくださった皆さま、本当にありがとうございました。今後はゆっくり体力を戻しながら復帰するようですので、よろしくお願いいたします。


<今後の例会予定>
  10月 28日(中)
  11月  4日(さ) / 18日(中) / 25日(中)


PageTop

10/14例会プログラム

1 Karamfil(Bulgaria)
2 Da Mi Dojdeš(Macedonia)
3 Anuše(Macedonia)
4 Te Joci cu focul(Romania)
5 Bobocica(Romania)
6 Ej Ti Loze(Bulgaria)
7 Nevestinsko(Macedonia)
8 Mona Mona/Frankeroon Ver Veri(Armenia)
9 Krivo Ihtimansko Horo(Bulgaria)
10 Hora Fetelor(Romania)
11 Imate Li Vino(Macedonia)
12 Džurdza Pere(Macedonia)
13 Gypsy Dance(Romania)
14 Topaansko Oro(Pece/Macedonia)
15 Perah Zahav(Israel)
16 Uri Tzafon(Israel)
17 Staro Makedonsko(Macedonia)
18 Soroc(Romania)
19 Pinosavka(Serbia)
20 Keçiko(Turkey)
21 Gypsy Queen(Line Dance)
22 Koga Padna Jane(Macedonia)
23 Feruzova Ezgia(Macedonia)
24 Zemer Ikarim(Isreal)
25 Krajdunavsko Horo#1(Yves/Bulgaria)
26 Oee Naze(Armenia)
27 Povrateno(Macedonia)
28 Staro Čekurjankino Horo(Bulgaria)
29 Mocirita(Romania)
30 Ovčarani(Macedonia)
31 Džurdza Pere(Macedonia)
32 Uri Tzafon(Israel)
33 Pinosavka(Serbia)
34 Keçiko(Turkey)
35 Kopče(Yordan/Bulgaria)
36 Hora la Dreapta(Romania)
37 Mishamayim(Israel)
38 Leši(Bosnia)
39 Lihnida Kajče Veslaše(Macedonia)

先週はまだ暑いと思ってたのに、この週末は肌寒くて急に秋がきた感じがしました。天高く馬も師匠も肥ゆる秋、美味しいものの食べすぎには注意しましょうね。
さて、今回も懐かしい曲をコールしてもらいました。Uri Tzafonは私も大好きな曲ですが、'79年のMoshikoの踊りだそうです。もうそんな前の曲なんですね。こんな風に「○○年の曲」と聞くと、その頃自分はいくつで何をしてたかなぁ?と思います。ちなみに'79年は・・・私が師匠に初めて会ったときから2年が過ぎた頃です。はぁ~、そんな前から知り合いなのかぁ・・・。

あ、忘れてました。今回師匠はとくに何もやらかしませんでしたよ。Feruzova Ezgiaのターンの時に回り切れずふらついてましたがこれはいつものことだし・・・
期待してた方はちょっと残念でしたね(笑)

<10月の例会予定>
  21日(中) / 28日(中) ←両日ともいつもと違う場所です。ご注意ください。

PageTop