FC2ブログ
 

バルカンダンスリラの備忘録 

主催者の踊りのプロフィール

今回は、主催者の踊りにおけるプロフィールを簡単にぶちまけたいと思います。年代はおおよそのものとなります。
S51年 A大FD部入部。RD、日民、スクエアダンス等を学んだが、たった8ケ月で退部。ちなみにA大の先輩にKNOご夫妻(奥様はパートナー校のM女子大です)、OGWさんがいらっしゃり、今も現役で頑張っていらっしゃいます。先輩が頑張っていると思うと非常に励みになります。
A大FD部退部後は2年間全く踊りから離れ、踊りのことは忘れていました。
S53年A大FD部の時の友人に誘われ、社会人のM鷹レクダンス研究会に加入。ここで、約1年レクダンスを学ぶ。
S54年 上記レク研の一部の方々がM鷹FD愛好会を設立し、レク研を退会してこちらに移籍する。ここで、約3年カップルダンスと簡単なシングルダンスを学ぶ。ここにはITさん(あのFUSAEさんをFD業界に引っ張り込んだ方だそうです)という方がいて、この方がのちに私の師匠となるUHRさんを連れてきました。師匠との運命的な出会いがここから始まったわけです。
S55年 UHR師匠がM鷹バルカンダンス研究会を設立し加入する。3年後、M鷹FD愛好会を退会する。この間もカップルダンスは続け、各種パーティや講習会にかなり出向きました。その後、UHR師匠の紹介でKOPOスのKBご夫妻と出会い、夫妻主催のJR、N駅のバルカンダンスサークルに通い始めました。ここで、マケドニアの動きを学びました。(チュクチェ入れながら歩く動きなど)
S58年 N駅のバルカンダンスサークルにてSND女史と知り合い、女史主催のFRチカというバルカンダンスサークルに加入。この頃、カップルダンスの活動は止めてバルカンダンス1本に絞りました。そして、千葉県I川市のI川バルカンダンス研究会にも通ったりしました。
S62年 RセというバルカンダンスサークルのKIS会長と出会い、M鷹バルカンダンス研究会と合同で練習を行ったりし、やがてRセとM鷹バルカンの一部とほかのサークルの人が集まり、MレMロを結成。この時は、M鷹バルカン、N駅のバルカンダンスサークル、FRチカ、MレMロと4つのサークルで活動していました。あと、不定期ではありますが、I川バルカンダンス研究会にも通っていました。
S63年 M鷹バルカンダンス研究会解散。ほぼ同時期にN駅のサークルも会場の関係で解散。
H3年頃 MレMロ退会。
(ちなみにH7年頃今の嫁ちゃんと結婚しました。)
H12年FRチカのメンバー数人とバルカンダンスサークルを結成し、「バルカンダンスリラ」と命名。(嫁ちゃんが命名しました)
H13年 FRチカ退会。
H14年〜 リラで活動中。現在は、江東区の某バルカンダンスサークルとIK会にも参加させていただいております。
以上が私の踊りに関するプロフィールですが、あらためて振り返ってみると、よく頑張ってやってきたなぁと自分で自分を褒めてあげたい気持ちになりました・・・・・ナンチャッテ。 
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する