バルカンダンスリラの備忘録 

神社エール

神社でのお話じゃあ。いや~怖!
今回は、わしが小学校の時に神社で体験した泣く子も黙るというか黙る子も泣くというかとにかく世にも恐ろしい?現象を話すことにしようと思う。
それは、わしが小学校3年の頃の話で、当時はお誕生会というのがあってのう。友達同士が自分の誕生日に仲間を家に招待してパーティを開くのじゃ。
その日、わしは友達に招待されて仲間10人くらいで集まり、友達の家の近くの神社に遊びに行ったのじゃ。その神社はまあまあ広くてお堂の中で神主さんが催事を行っていることがあるのじゃ。じゃが、この日はお堂は開いていたのじゃが中に誰もおらんかった。すると、しばらくして仲間のうちのガキ大将が「この中(お堂の中)に投げてみようか?」と大きめの石を投げようとしたのじゃ。
それを見たみんなは子供心にも’そんなことしたら罰が当たる’と思い「やめなよ」と止めたのじゃ。
しかし、そのガキ大将は言うことを聞かず、お堂の中めがけて石を投げおった。すると、どうじゃ、次の瞬間恐ろしいことが起こったのじゃ。ガキ大将が投げた石がお堂の中に入り、カランカランと音が鳴りやんだ瞬間地面が’ゴオーッ’と音を立ててものすごく揺れたのじゃ~。いくら小学生で足腰が弱いといっても、立っていてあんなに揺れを感じることはおかしいじゃろう?その間わずか1~2秒じゃからのう。
揺れが治まったあと、みんな一瞬凍り付き、その後我に帰り誰からともなく「ワアーッ」と声を出して一目散に友達の家に逃げ帰ったのじゃった。その後、みんなで餅を食べたときにそのガキ大将は喉につかえさせて大変なことになりおった。何が起きたかのかは汚いから想像にお任せじゃ。みんな「罰が当たった」と言っておったなぁ。わしもそう思った。以上、むか~しむかしのことじゃった。
さて、このつぶやきを読んでくれている皆さんは、この現象、単なる地震で偶然にもタイミングがあっただけだと思いますか?それとも神様が懲らしめるために地面を揺らしたと思いますか?どちらだと思いますか?
私はこの体験をしたあと怖くて気味悪かったので次の日に学校に行った時、お誕生会に来ていなかった友人に「昨日、地震あった?」と聞きました。そうしたら「すごく揺れたよ」と言ったので、神社の地面だけが揺れたんじゃなかったんだと思い、取りあえず少しホットしたのですが。でも、単なる地震だったらこんな体験ほとんどの人が一生経験しないだろうなぁ。
ちなみにそのガキ大将、昨年40数年ぶりの中学の同窓会に来ていて元気そうでした。私もその時以降、現在まで恐ろしい体験はしておりません。
そういえば、神社と言えばここ2~3年初詣に行ってないなぁ。来年は絶対行こうかな・・・
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する